ブランド財布の高価買取のコツ

 財布の買い替えのタイミングで、使っていたブランド財布の買取依頼をお考えになる方も多いですよね。

 

こちらでは、ブランド財布の高価買取のコツをご紹介いたします。

 

少しでも高く売っていただき、その収入を足しにして新しい素敵な財布をゲットしちゃいましょう!

 

 

高く売るための買取ショップの利用方法

 

 今は宅配買取サービスが充実していて、日本全国の買取ショップにブランド財布を売ることができます。

 

そのため、それぞれの買取ショップの競争率が上がっていて、他店よりも多く商品を確保したいと高く買い取ってもらえる買取ショップが多くなっており、うまく利用すれば高価買取が実現できます。

 

 高価買取を狙うのであれば、最低でも2店舗以上の買取ショップを利用して、無料査定をしてもらうことをおすすめします。

 

宅配買取でも店頭買取でも、手数料や送料やキャンセル料などが完全無料で買取査定を行ってくれる買取ショップがたくさんあります。

 

なるべく複数の買取ショップで査定をしてもらい、一番高額の査定額になった買取ショップに売っていただくと、少しでも高く売ることができて高価買取になります。

 

 

ブランド財布を売るときに気を付けること

 

 高価買取になる条件は、商品が綺麗なこと、ニオイがないこと、付属品やギャランティーカードがついているかどうか、など。

 

 例えば、ルイヴィトンの財布のように買取依頼が多いブランド財布は、十分な在庫が確保されている場合、高価買取の条件が厳しくなる買取ショップもあります。

 

人気のデザインや限定デザインの新品は、定価の80%などと好条件で買い取ってもらえますが、在庫が多いアイテムや中古で状態が悪いアイテムは、定価の10%以下の買取額になることもあります。

 

 高価買取のコツは、できるだけ早く売ることです。

 

販売時期が新しいほど査定の評価が高いですし、使用感が少なく汚れていない財布の方が高価買取になります。

 

特に、トレンドのデザインや流行のブランドは、なるべく早く売ることが高価買取の絶対条件です。

 

 そして、購入時の箱や付属品やギャランティーカードがある場合は、必ずつけて買取に出してください。

 

ブランドや買取ショップによっては、ギャランティーカードがついていないと買取不可になるところもあります。

 

 見逃しがちなポイントは、財布の四隅のよれや擦れ、金具が壊れていないか、小銭入れやカードポケットにホコリが入っていないかという細かいところです。

 

査定をするバイヤーの方は、細かいところまでしっかりとチェックします。

 

この細かい部分がクリアしていれば、好条件で買い取ってもらえる可能性があります。